2019年7月10日 (水)

7月の誕生祝い会!

Dscn2600Dscn2586Dscn2584

Dscn2592_20190711093601   Dscn2573_20190711093801Dscn2596_20190712095001

本日は、毎月恒例の誕生祝い会です!今月は、副菜として夏らしい【変わり冷奴】を提供しました。【簡単な作り方】①ゴマ油で、全体量の1/3程度の 豆腐、ザーサイ、トマト、胡瓜を炒り、顆粒ゼラチンを混ぜます。②ある程度火を通したら、残りの具材を入れて炒めます。バットなどに移して冷やし固めたら出来上がり!調味料は塩の他、お好みで鶏がらスープなどを。ザーサイの旨みで味もしっかり、食欲の低下する夏に向けてピッタリ!な一品です。是非お試しくださいね😃  写真は、夏仕様の旭ホームです!正面玄関・ロビーなどなどです。旭ホームでは毎日、キレイな季節の花が飾られています。お掃除などを担当してくださるTさんのセンス、素敵です。ちなみに…玄関の夏仕様の飾りつけは、事務所3人娘(…?)が担当いたしました。厨房の小窓にはモヤイ君が、みんなの安全を見守っております。


 

 

2019年7月 4日 (木)

シ ちがつよっ カ

雀が巣を作ってしまう野良猫が出産してしまうなど、動物の来所者も多い旭ホーム。
またしても、またしても!動物がやって来ました。
マジか、いや子ジカ
まさかの子ジカでした。
雨もまだ残る月曜日の朝、「何かの鳴き声がする……」とは思っていたのですが、どうやら声の主は彼(彼女?)だったようです。
突然施設中庭へやって来た珍客の姿に、職員たちはびっくり。スマートフォンを構える職員も。
Dscn2564
子鹿に人間が触ってその匂いがつくと、親が近寄らなくなってしまうとのこと。
親を呼ぶように鳴いていましたが姿はなく、見守っている間にいずこかへ去っていきました。
Dscn2568
はぐれた野生なのか、それとも誰かの放し飼いなのか…

2019年7月 3日 (水)

施設長、実演中!

Dscn2551 Dscn2552 Dscn2555Dscn2550

本日は、少し早めの【七夕お楽しみ会】でした。

毎年恒例!施設長&調理師さんが目の前で揚げる、出来立てアツアツの天ぷらです。

写真を撮り忘れてしまいましたが、献立は【七夕素麺・天ぷら・豆腐の肉味噌あんかけ・手作りの七夕ゼリー】見た目も、味も最高!でした。

写真の撮り忘れが悔やまれるばかり…です😞それでも美味しいものでお腹一杯の幸せな昼食となりました😃

 

2019年6月22日 (土)

40周年創立記念祝賀会!!

Dscn2512

本日は、旭ホーム 40周年創立記念祝賀会が行われました。

利用者の皆さんやそのご家族、漆原清和会関係者など、約100人の大きな会となりました。

祝賀会の中で昼食を召し上がっていただきました。

赤飯・海老フライのタルタル・鶏肉の八幡巻き・里芋田楽・三杯酢・茶碗蒸し 等、いろいろな味の楽しいお弁当になりました。

食後には、お祝い饅頭を提供しました。

皆さん笑顔😃の二重丸弁当でした。

 

2019年6月 1日 (土)

創立40周年の日

1979年(昭和54年)6月1日、旭ホームは誕生しました。
006
開設当時はまだ木々も茂っておらず、保土ヶ谷バイパスの上をかかる「川井橋」の向こうがよく見えたようです。
県立旭高校(昭和48年第1期生入学)はもう出来ていましたが、施設最寄りのバス停「川井橋」はまだなかったので、
今のように、毎朝毎夕に生徒がわいわい通っていくこともなかったようです。

記録によると、40年前の今日、開所当日は8名の利用者を迎え、旭ホームの生活が始まったようです。
40年の間に、多くのご利用者を迎え、そして見送っていきました。
「わたしたち、ここにいてよかった」を目指す、法人理念「家族愛」を大切に。これからも日々、利用者と地域へ向き合っていきたいと思います。
Dscn2458
今日は玄関前で過ごしていた巣立ち雛と親雀。(あんまり近づくと逃げてしまうので、ぼやけ気味…)
ときどき親雀が戻ってきて、ご飯をあげていました。これもまた家族愛ですね。

2019年5月31日 (金)

生き物の多い施設

旭ホームに新たな入所者がやってきました。
入所者でチュン

こちらのお部屋で生まれました。
換気扇のカバーでチュン
「換気扇の中に野鳥が入って巣を作ったらしく、朝になると鳴き声が聞こえる」と、複数の夜勤職員から報告があったのが3月頃。
この仄暗いカバーの僅かな隙間へ巣を作ったらしく、雛の姿も見えないまま3ヶ月が過ぎ、ようやく巣から出てきたようです。
まだ上手く飛べないようで、親鳥に見守られながら、人気のないベランダで過ごしています。

ちょっと離れた所で見守る。この1時間前は桜の木で見守っていました。
(うちの子に近づけないから、撮ってないで早くどこか行ってくれ)と思ってそうな親鳥さん。

2019年5月29日 (水)

白くてひらひら飛ぶなにか2

先日のブログで蝶なの?蛾なの?と触れた白い虫。
どうやら「キアシドクガ」という蛾の仲間だそうです。
「ドクガ」と名前には入っているものの、幼虫も成虫も毒は持っていないのだとか。
今日もよく晴れていたので、旭ホームの屋上よりさらに高くの空を舞い、木々に群れていました。

興味本位で幼虫の姿(←検索は自己責任でお願いします)を調べて、そういえば毎年施設中庭にいるなぁ、と思いました。

Dscn2452

2019年5月24日 (金)

白くてひたひた歩く猫科

Dscn2412

今月に入ってから施設内で見かける野良猫。どうもこっそり住み着いているようです。

自然に囲まれているため、またいろんな偶然もあって、動物の侵入が多い旭ホーム。過去には…。
・スズメが換気扇の隙間を通って施設内に入ってしまう
・スズメが換気扇のフタの内側に巣を作ってしまう
・たまたま施設近くを通った車からインコが逃げ出してきた
・施設玄関備え付けの木の杖をよく見たら蛇がくっついていた
・気が付いたらニワトリやアヒルが中庭を闊歩している
・大規模修繕中に野良猫が出産したらしく子猫の声がする

白くてひらひら飛ぶなにか

自然に囲まれた旭ホーム、ここ数日は快晴が続いていることから、緑がよく映えています。
その緑に集まるように、白くてひらひら飛ぶなにかの姿が(写真だと分かりにくいのですが)たくさん。
あれは蝶なのか、それとも蛾なのか・・・。
Dscn2415 Dscn2413

2019年5月20日 (月)

記念植樹のバラ 2

先日の記事で「もうすぐ咲きそう」と書いたもう一つのバラ苗「ピエール ドゥ ロンサール」。
この土日の間に、しっかりと咲きました☀

Dscn2392 Dscn2393

«記念植樹のバラ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ